読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサージャニヲタ海を渡る

アラサージャニヲタがワーホリを決行。果たして海外でリア充生活とヲタ活を両立できるのか!

オーストラリアおいしいとこどりツアー Part3:Sound Live Feels Live

お久しぶりです、ショーリです。

ゴールドコーストにいる間にブログの更新ガンガンしようと思ったのですが、いつの間にやらもう10月も終わりですね(クズ)

そして明日は地獄のハロウィン。個人的日本でやるんじゃねぇよイベントぶっちぎり1位のハロウィンです。

オーストラリアはいうてそんなに盛り上がっていないので安心してます。

 

長きにわたって報告してまいりました、オーストラリアおいしいとこどりツアーも最終イベントです。

10月5日にシドニーにありますHordern Pavilionで行われた、

5Seconds of Summer "Sounds Live Feels live TOUR 2016"

に行ってきました。

しつこいぐらいこのブログに書いているのですが、私はこのライブを見るためだけにオーストラリアへやってきました。

カナダにいる間にツアー日程が発表されて、2月の武道館に合わせて一時帰国も考えましたが、お金ないし帰ったら今度はJUMPのツアー行きたくなっちゃうし多分2度と国内から出ないだろうな、と思い、泣く泣く諦めて、オーストラリアの日程を待つこと年末。

去年のクリスマスにオーストラリアのツアー日程が出て、そのまますぐにチケットを買い、10月まではどんなに辛くても、オーストラリアから離れちゃいけない!と思いながら生活をしていました。

(まぁでもなんだかんだ住めば都、ライブ終わってもこうしてオーストラリアに滞在を続けています)

楽しいタスマニア旅行を終え、向かった先はシドニー。

f:id:thenewbrokenscene:20161030153007j:plain

オペラハウスもばっちり写真に撮り、なんだかんだ観光も楽しんだ私。

f:id:thenewbrokenscene:20161009164125j:plain f:id:thenewbrokenscene:20161009164141j:plain

会場近くでこれを見た時は思わず鳥肌が立ち、「やばいどうしよう私ホントに来ちゃったよ!」とそこら辺にいたSOSfamのJKと同じようなはしゃぎ方をしていたアラサー。

4日の公演には行かず、会場付近をうろうろして翌日に備えました。

そして5日!待ちに待ったツアー最終日にして初見のコンサート!

f:id:thenewbrokenscene:20161009170503j:plain

やはりアルバムツアー、そうよね、アルバムの曲やるよね!私の聞きたいあの曲もあの曲も・・・・

・・・なぜ一番聞きたかった"SaftyPin"をセットリストから外したよそすちゃん!

なんかのインタビューで『この曲好きなんだ!』とか言ってたじゃんか!何でやんねぇんだ!!

そすちゃんといいおじゃんぷちゃんといい、なんで私の好きな曲全然セットリストに入れてくれないんだよ!(完全に私情)

9mmはアルバムツアーやるとアルバム曲はじかないで全部やるから本当にありがたい・・・ありがとう9mm。帰国したらまたライブ行きます・・・。

f:id:thenewbrokenscene:20161009170441j:plain

"Jet Black Heart"を歌う前に、今回のツアーのことをいろいろ話していたMichael。

つい3年前まではこのシドニーの一角にある、とある高校の、普通の学生だった5SOS。

音楽が好きで、演奏するのが、歌うのが楽しくて、自分たちの音楽を、いろんな人に聞いてもらいたい一心でYouTubeに歌をのせてたシドニーのティーンエイジャー。それがこの4人。

そんな4人は、目まぐるしい速さでその名前を世界に轟かせ、今では次世代の音楽シーンの一端を担っているロックバンドとなった5SOS。

私も入りは1Dのツアーのサポートアクトでやってきた彼ら、っていうとこからだから、行ってしまえばやっぱりミーハーに、アイドルな感じで彼らのファンになった。

けど最初に見てから1年半の月日を経て、おまけに彼らは世界中を旅してでっかいバンドになった訳で、もう1Dと同じ土俵で勝負するグループじゃなくなったんだな、としみじみ思ったこの公演。

言っちゃえばねぇ、今の彼らにキュートなルックスは無い。全く無い。男臭さしかない!だけど今のそすちゃんにそんなものは必要ない。それだけ5SOSの音楽っていうものが確立されたんだよ。

色んなバンドやグループが凱旋公演をやるけど、彼らのこの長いワールドツアーを経てのシドニー凱旋公演は、本当に大きな意味のあるものだったんだろうと、Michaelが『ここでライブができるなんて、夢みたいなんだ』って言ってるのを聞いて、そう感じました。

そしてライブの最後は彼らのデビュー曲であり傑作の"She looks so Perfect"

会場が一体となってコールをする様子はまさに圧巻でした。そして私も全力で絶叫。翌日見事にのどちんこぶっ飛びました。

 

こうして私のオーストラリアおいしいとこどりツアーは幕を閉じました。

ゴールドコーストの1週間は想定外のエクストラだったので、マジなんもせずに毎日海でぼーっとしてました。

およそ3週間にわたったこのツアーを経て、私は今、オーストラリアワーホリの最終地点になろう場所、ケアンズに到着し、新たなる住まいと新たなる仕事を順調に見つけて毎日でろでろになりながら生活してます。

ケアンズは今まで定住していたパースとは全く違う雰囲気の場所です。

ここでの生活はまだ3週間ほどですが、もう既にいろいろ面白いことになっているので、きちんと報告したいと思います。

 

いつも御愛読ありがとうございます。

Permanent Vacationが欲しいなという人はぽちり↓

Fantastic Timeで圭人がセンター!という感動を噛みしめている方もぽちり↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村