読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサージャニヲタ海を渡る

アラサージャニヲタがワーホリを決行。果たして海外でリア充生活とヲタ活を両立できるのか!

輝く日のために

 

アローラ!ショーリです。

帰国して早いものでもう2か月が過ぎました。

オーストラリアから引き継いだ資金も底が見えてます。

・・・( ^ω^)

仕事が見つかってません!!!!!

いやあのね、別に就職活動してない訳じゃないんですよ?

面接とか結構受けたりしてるんですよ?

「1週間以内に連絡します」「月末までに連絡します」

・・・( ^ω^)

1件も返事来ねぇんだけど!?

え、なにこれ、まだオーストラリアの延長線?!

といった具合で、なぜか今、3~4社ぐらい最終連絡待ちというわけ分からん状況です。

ていうか期限内に連絡来てないし、これってもう不採用ってことでいいのかな?

 

なので4月に入りましたが、毎日お家でぐうたらしている日々が続いております。

 思い返せば大学を卒業してから今までで、全部が全部とんとん拍子で進んだのって、ケアンズの生活だけだったような気がするので仕方ないかと諦めている部分もあります。

大学卒業してすぐ就職浪人で、そのあとのレストランはアルバイトだったし、そこから保育園で拾ってもらうまで2年半もあった。

カナダでの生活が始まった矢先に学校がなくなって引っ越しもしたし、パースは見つかった仕事1週間で切られて、そのあと仕事見つかるまで1カ月かかったもんな。

そう考えてみれば、自分の人生が全てスムーズだったことって、まぁない訳でして。

だから今まだ仕事が見つからないのも、自分の人生の軸からは全くブレていないので、そのうち仕事も見つかると思ってます。

 

仕事の事より、帰国してNEVERLANDの振り込みしようと思ったら、帰国3日前に振り込み締め切りが来てたっていうことの方がよっぽど事件。

誰かがうっかり6月10日のドームのチケット私に譲ってくれないかなぁと願う日々が続いております。

これはもう圭人からシゲアキ先生に担降りするのも時間の問題かなと思っております。

 

海を渡って帰ってきたので、仕事が見つかったらこのブログもマイナーチェンジしたいと思っておりますので、引き続き御愛読してくだされば幸いです。